夜行録 - 酔歩.net

日暮れて道遠し さらに夜道を行く もって夜行録と名付く

NoteBook/NoteTaker 感想

notebook と notetaker を使用中

第一印象では、見た目への注力で notebook
ノートっぽく見せる為に、左にリングやリング穴の模様があるのだが、そのリング穴がちゃんと穴になっていて背後が見える!!! さらに左側に目次を出せるのだが、そこもフランクリンプランナーっぽい(?)栞風になっていたりツールバーがマテリアル感持っていたり。
逆に notetaker だと、ページタイトルやセクションタイトル(?)がツールバーより上のメタル調のところに入ってしまってちょっとださい。ツールバーもださい。左側に、目次を出せるのは一緒だが、OSX の例の引き出しツールを使っていて、これもださい。 ただし、どちらも表紙(カバー)をつけられるのだが、カバーは notebook の方がださい。どうしたものか

第一印象という点では、 NoteTaker はライセンス登録時に名前とか要求されて、アプリ側でもその名前を認証に要求したりしてイラッときた。

ソフトの特徴は大きくわけて二つ。
自由記述でノートを記述することと、様々なオブジェクトの貼り込み。

考えられる使い方。

  • テキストファイル、ワープロファイル、RTF、表…などで今まで細々と作っていた雑多なメモを全部ここにまとめてみる
  • プロジェクトごとに、関連するファイル・プログラム・結果などの書類のリンクをまとめておく。ある作業(プロジェクト)をする為のwork bench/作業環境一式など
  • プレゼン資料と、それを書くためのモロモロの材料

雑メモを、filofaxに綴じまくってるのに近い感じがする。
web のクリッピングとかスクリーンショットを保存する用途にもいいかも。 今までのように特定フォルダにポロポロ落として置くのではなく、スクラップする感じで。

以下 NoteTaker 感想

だいたいnotebookと同じ
ノートデザインはいじれない?
ページスタイルあり
web対応。bonjourでも共有。実験室に置く実験ノートにはよい
複数ユーザで編集可能? web で share するから?
toolbarもいじれない?
日付挿入はあり
表紙がつくのはイケてる (ウィンドウ->カバー)
「ツール」が充実?
アウトラインモードしかない?
張り込みの実験をいろいろしないと
web notebookとは?
palm の memo/todo にexportできる・・・今更・・・・・・・・・・
palm desktop と import/export 可。 sync ではない
2009年08月10日 (Mon) - 20:34:00 - デジタルノート - 2219x - permalink
Karma points: 9. Do you like this article? [yes/no]