夜行録 - 酔歩.net

日暮れて道遠し さらに夜道を行く もって夜行録と名付く

玄箱 newfs

玄箱の、バックアップに使っている領域がもう何書いても、書かないで読んでるだけ (rsync の dry-run)でも刺さりまくってひどい。
1回 linux のバックアップとるのに、 rsync -> reset -> umount -> fsck -fy -> mount -> rsync というの3回くらいは繰替えさないと終わらない。とてもやってられないので……newfs したところに書き戻して clean な状態を作ることに。

このバックアップ領域の更にバックアップは、 USB HDD に EXT2 でとってある。から、まあなんとなかるんだが、玄箱の USB は USB1 で遅い………。最後の状態を HDD の方に sync して、 newfs して、そこから全部書き戻すのに半日以上かかったわ……。うっかり tar で書き戻したら owner/permission 忘れるし…。結局また rsync で微調整。

しかし、この結果、驚くほど安定するようになった。上書きが繰り返されて dirty な構造になったの、ちゃんと repack できないでいたんだな…。

しかし zfs にしたいなぁ………。 QNAP で opensolaris 動かねーかなー。

2010年01月31日 (Sun) - 21:01:00 - ファイルサーバ - 2159x - permalink
Karma points: 1. Do you like this article? [yes/no]