夜行録 - 酔歩.net

日暮れて道遠し さらに夜道を行く もって夜行録と名付く

2012年10月15日 (Mon)

フィルムカメラ写真

14:07:00 - camera - permalink

2012年10月11日 (Thu)

デジカメ写真

デジカメ凄いなー。ISO3200相当とか平気で叩き出す。

夜景撮り放題

それはいいけど、まだ慣れてないんで、構図までなかなか意識が回らん…

[read more]

15:13:07 - camera - permalink

2012年10月09日 (Tue)

デジカメ買ったった

とりあえず、軽い!持ち易い!ファインダーがすごく透明!(?)

あと Auto Focus につい頼ってしまって、一度も自分でピント合わせなかった。シーンモードでの味付けはちょっと過剰かも。

引出物のカメラバッグも軽くていいわ。なんとか2台入ったのでフィルムカメラと2台持ちで散歩に行ってしまった。

つけてるレンズは、パンケーキな単焦点望遠。いいのかそれで

[read more]

00:08:25 - camera - permalink

2012年09月17日 (Mon)

お散歩写真 - Macro

めずらしく、 Macro-Takumar 50mmF4。
ここ10年近く、一度も使ってなかったような気がしてひっぱり出してきてみた。

見よ、この被写界深度の浅さを…orz

久しぶりに撮ってみて、使わなくなった理由がよく判った。
暗いんだわ、このレンズ。全部開いて 4.0 で、尚暗くてシャッター速度1/15とか…。手ぶれ出しまくり。

ついでに、レンズ本体とレンズのマウントユニットの間でガタつきがあるような…。慣れれば使えるようになるかなぁ?

もう一本、頑張って練習してみるか、やっぱり見捨てるかビミョーなところだな…

[read more]

00:50:06 - camera - permalink

2012年09月05日 (Wed)

最近の写真

夏らしい雲を、うまいこと撮れないかと頑張ってみたが…どうも駄目やね

[read more]

16:16:17 - camera - permalink

2012年05月17日 (Thu)

散歩写真

まだ桜の頃に撮ったもの。

[read more]

15:29:45 - camera - permalink

2012年04月02日 (Mon)

お散歩写真 桜

桜が咲き始めていたので、毎年タイミングを逃しがちだった最寄り駅の桜を見に行く。 通る人がみんなケータイで撮ってた。

桜は色が薄いし、この時期は空も白いし、なかなか難しいですね。

[read more]

02:22:00 - camera - permalink

2012年03月01日 (Thu)

お散歩写真 雪

いい感じに雪が降っていたので、チャンスとばかりにカメラ持って外出

[read more]

19:01:23 - camera - permalink

2012年02月28日 (Tue)

お散歩写真

お散歩写真 その3

秋に撮った分ですが、フィルムがずっとカメラに残ったままで…
撮りきるために行った散歩の分は全部イマイチ…

[read more]

19:05:02 - camera - permalink

2011年12月06日 (Tue)

最近撮った写真2

近所は、丘を薙ぎ払って作った住宅地で、丘とのキワのあたりには遊歩道的なものが整備されている。天気もいいことだしカメラ握って散歩に行ってみると、いい感じに紅葉している紅葉かなにかをカメラに収めようとしている夫婦がいた。なるほどいい木だな、俺も撮るかなと後ろから見てたが時間がかかりそう。ふと見ると前に小学生が遊んでいた広場があったので奥まで侵入してみると……。

広場のキワに、古い立て看板があって、これは組合がコストかけて管理している森で、勝手に物採ったりすんな、あと人とすれ違ったら挨拶しろ云々…。

森?人……?すれ違う?……ってか、入っていいのか?!ここ!!
よく見ると確かに細い道が切ってあんだわ。

この感覚は、ゲームブックで秘密の通路見つけた時の感覚!

という訳で先へ進むと確かに人とすれ違うわ分岐は何箇所もあるわ…。結局丘を越えて車道から入り込んだ私道っぽい道の突き当たりにいきなり出た。念のために道の方まで少し出て振り返ってみたが、ここから丘の中に入れるとは思わんわ…。

もう少し進んだ処で、夜道で何度か迷ったことのある遊歩道に合流。こんなとこに繋がってんのか、って感覚もまたゲームブック。

遊歩道の方は紅葉が綺麗で、こちらは市民で溢れてた。

[read more]

00:18:12 - camera - permalink

Newer articles:

20.12.2012

19.11.2012

12.11.2012

23.10.2012

22.10.2012

Older articles:

27.11.2011